審査承認手続き

実施医療機関の長の承認手続き

認定委員会承認後から研究開始まで

病院長の承認手続き

臨床研究法では,特定臨床研究の承認手続きについて,「研究責任医師は,認定臨床研究審査委員会の意見を聴いた後に,前項各号に規定する書類(実施計画や研究計画書等,認定委員会に提出した書類です)その他実施医療機関の管理者が求める書類を提出して,当該医療機関における当該特定臨床研究の実施の可否について,当該管理者の承認を受けなければならない」とされています。

手続の流れは,以下のフロー図のとおりです。



 当院単施設で特定臨床研究を実施する場合 



   の範囲について、  に従って手続きしてください。



 多施設共同研究として特定臨床研究を実施する場合(本学が代表施設の場合) 



   の範囲について、自施設内は  に従って手続し,研究代表医師が  に従って分担施設に指示等を行い,  に従って手続をしていただいてください。



 多施設共同研究として特定臨床研究を実施する場合(本学が分担施設の場合) 



   の範囲について、研究代表医師の指示等により  に従って手続をしてください。



当院における実施医療機関の長の承認は,管理運営課臨床研究支援係が窓口です。
以下のとおり申請をお願いいたします。

・申請先  管理運営課臨床研究支援係 

・必要書類 特定臨床研究実施承認申請書
認定臨床研究審査委員会に提出した審査書類の写し一式
認定臨床研究審査委員会の審査結果通知書

・申請時期 認定臨床研究審査委員会の承認意見を得たのち速やかに