臨床研究品質管理部門(プロトコールデータセンター)に新スタッフが着任しました

お知らせ

臨床研究品質管理部門(プロトコールデータセンター)に新スタッフが着任しました

 2020年4月1日付で臨床研究品質管理部門(プロトコールデータセンター)に新スタッフとして伊藤 知洋さんが着任しました。

********
2020年4月より当センターの臨床研究品質管理部門(プロトコールデータセンター)に着任いたしました伊藤 知洋(いとう ちよう)と申します。
勝手ながらこの機会に私の経緯を簡単に述べさせていただきます。
私は多少珍しい経歴を持っており、仕事にも影響するかと思います。2020年3月まで東京大学大学院で生物統計学を学び、当センターでは生物統計を中心として、データマネジメントおよびモニタリング業務にも携わる予定でござます。しかしながら、生物統計を学ぶまではCROにてモニタリングに従事しており、さらにその前は富山大学薬学部およびその修士課程では生化学や電気生理学を研究していました。
このように様々な専門分野の経験から、幅広く臨床研究を支援できればと考えております。アカデミアの臨床研究に携わるキャリアが始まったばかりですが、信頼が勝ち取れるようにより一層の努力をしてまいります。
拙文になりましたが、これからよろしくお願い申し上げます。
*********

これからどうぞよろしくお願いいたします。

組織・スタッフ紹介もご覧下さい。

«
»